6月14日に子供農業体験を行いました!

 今年は、キャベツの植え付けから、収穫まで実際に体験しながら学んでもらおうということで、第1回目の今回は畑作の部員の畑でキャベツの定植作業を行いました。

 参加してくれたのは、鹿追小学校3年生の子供たちで、先生方の協力もあり、なんと授業の一環として来てもらいました!内容としては、まず部員から気候や、栽培されている作物など、鹿追の農業について説明があり、トラクターでの作業の見学の後、実際に作業を体験してもらいました。植え付けの時は4つの班に分かれ、それぞれの班にキャベツ生産している部員が付き、定植作業を行いました。作業終了後は、時季外れではありますが、小麦のコンバインが動く様子を見てもらい今回の農業体験は終了となりました。

 今後、管理作業、収穫作業の体験も予定しており、これらの体験を通して、未来を担う子供たちに、少しでも農業に関心を持ってもらえたら、と考えています。
IMG_4745
IMG_4752
IMG_4753
IMG_4763
IMG_4788