JA鹿追町青年部ブログ

 11月27日にJA青年部の十勝大会、12月7日、8日に全道大会が開催されました。どちらも年に1回開催されていて、普段はあまり会う機会のない、町外、管外の青年部の仲間たちと会える貴重な機会です。
 内容については、各青年部が取り組んでいる活動についての実績発表や、青年の主張、農業の魅力を伝えるCMコンテストといったものです。また分科会と言って、畑作や酪農、経営等について、それぞれ講師を招き学習する時間ももうけられています。
 夜の懇親会ではお酒を飲ながら、青年部の仲間たちと、さまざまなことを話し合い、楽しく親睦を深めることができました。また余興としては、アームレスリング大会と、北海道の農業の広告塔となる人材を発掘するための、純農ボーイコンテストが行われました。
 全道大会2日目には基調講演として、タレントの壇蜜さんのお話しを聞くことができました。
 他の青年部の仲間と交流し、さまざま活動をしていることを知ることで、多くの刺激を受けるよい大会だっと思います。

IMG_0571
IMG_0570
IMG_0573
mixiチェック

9月24日に開催されたふるさと産業祭りに出店しました!
 今回も昨年同様、野菜の販売に加えて、フライドポテトも販売しました。農産物の販売にまで関わることはあまりないので、今回のように目の前で自分たちが育てた野菜を買い、喜んでいる人を見ることは、とてもうれしく、普段の仕事のモチベーションにも繋がります。値段設定や作業の効率化などの点で課題も見えたので、来年以降はこれらを改善し、よりお客さんに満足してもらえればと思います。
 産業祭りは、生産物を消費者に直接販売できる貴重な機会です。店に来ていただいた方々と交流し、農業に関する正しい知識や、私たちの思いをしっかり伝えていくことが、今後営農をしていく上で、何らかの形でプラスになると思いますので、今後も是非続けていきたいです。
IMG_0431
IMG_0429
IMG_0436
IMG_0414


mixiチェック

 9月2日、酪農学園大学生との交流会を行いました。
近年の馬鈴薯収穫時期の人手不足の対策として、学生アルバイトの募集をJAで行っています。この機会に是非、農業に関心のある学生と、私たち若手農業者との交流ができれば、ということで昨年度より、交流会を行うようになりました。学生皆さんの宿泊先がピュアモルトということで、ピュアモルト運営委員の皆さんも交えて行いました。鹿追産の牛肉、豚肉を食べながら、各々楽しく交流できたと思います。
 学生の皆さんには、鹿追で農業の現場を知ってもらい、また、ここで暮らす人との交流を通して、より農業について理解を深めてもらえれば幸いです。
IMG_0409
IMG_0408

 
mixiチェック

このページのトップヘ