JA鹿追町青年部ブログ

12/14に行われた士幌線ブロック視察研修に参加して来ました。
82FD48AE-4C84-4049-9EB5-5467ACBF527F

士幌青年部部長の挨拶の後、2班に分かれて視察先に向かいました。
はじめに、ホクレンくみあい飼料(株)十勝工場様を視察に行きました。
7F8160DE-7ACF-4864-9E34-80B3F868F82D

最新の設備を導入した工場内部は、全て管理室のコンピュータから作業員の方が監視と操作を行っており、効率的かつ機動的な製造が可能になっております。
D0DD9433-31A0-4565-808E-580165FEF604
E948A7BE-A44E-4BCE-820C-4A6030704334
B22468DA-ACD9-4698-96D9-FE8D8707C3B1



次に、JA士幌町農工部食用馬鈴薯倉庫へ向かいました。
60515743-BF01-4361-A556-905F9C74B99B

以前にも畑作専門委員会視察研修でお邪魔させて頂いており、今年度2回目の視察になりました。
41AB6154-4216-4E9E-9F86-1465C96191F5
98F3C9C8-B34B-4D87-ACFA-EEA1DFB3EE1D

今年の8月頃から本格始動した倉庫内部は、最新の機械が導入されており、人員も今までの半分で済んでいるそうです。
0273FD8F-30FA-4C1F-A719-3EAF4713C12B
D4DB243E-CCF4-464F-8492-4CE93D85E0D0
23E611B3-6E0D-4C18-9B62-95A61D915F94
1333A4D2-DE2E-45D9-B3ED-70171AAA17FE
D2F5B4FD-29C3-4A21-91B5-8EA032BF5EE0


どちらも、とても見応えのある視察内容でした。
対応してくださった職員の方、ありがとうございました。
この後は、写真は撮れませんでしたが、
スガイディノス帯広にてボウリング大会、親睦会で海へに行き青年同士の交流を図りました。
mixiチェック

12/11帯広市立柏小学校にて、食育活動を行いました。
鹿追の概要、養鶏、酪農について、スライドショーでの説明をしました。
酪農については、牛の種類、搾乳作業、餌について説明をしました。
養鶏では、1日の作業内容、オス・メスの見極めポイント、産卵後の成長について説明をしました。
途中でクイズや実物の餌を見ることができ、子供達は、楽しそうに話を聞いてくれました。
DSC_0235

DSC_0246

DSC_0247


調理実習では、鹿追産の卵、小麦粉を使用し子供達と一緒にクレープ作りを行いました。
自分達で、作ったクレープを「美味しい!」と嬉しそうに食べていました。
DSC_0256

DSC_0260

DSC_0266
mixiチェック

H30.10/27に十勝青年部大会が開催されました。

56DED8E8-8B27-4152-AC98-BB3FEF634A2F


今年も鹿追町青年部では、青年の主張と1分間CMコンテストに出場しました。


今年の大会スローガンは

・JA青年部組織を強化し活動の充実を図ろう

・足腰の強い心豊かな農業経営を目指そう

・消費者との交流や「食育」を通じて農業理解を深めよう

・美しい環境と活力のある地域づくりに取り組もう

・JA運営に積極的に参画しよう

5C66788C-ACA1-4771-A108-35243BCD35E1


という内容になっています。


青年の主張では、青年部代表で通名支部の田中 啓太くんが出場し、「ポジティブキャンペーン」と題して、10分間で青年部活動についてや、酪農業界のマイナスイメージを変える為の取り組み、酪農の魅力などについての内容のスピーチを行いました。
668A5D5A-BC17-4527-93C0-5EEC27251231


とても素晴らしい内容で、田中くんの酪農に対する思いが凄く伝わってきました。お疲れ様でした。

私達広報部も、1分間CMを作成しCMコンテストに参加しました。内容は、くてくぅに協力をしてもらい鹿追産の農畜産物を宣伝させて貰いました。残念ながら、賞は逃しましたが来年に繋がる良い流れが作れたのではないかと感じています。

58556E2D-0485-4CDE-AF2E-E0CABBA60D21


夜は懇親会に参加し、青年部一同互いの頑張りを称え合いました。大会に参加した青年部の皆さんお疲れ様でした。




mixiチェック

このページのトップヘ